=ご贈答にも伝統の味を=

※ 厳選された国産うなぎを使用しております。


当店では、仕入れた活うなぎを数日間、店舗内で汲み上げた井戸水で
飼い泥臭さをとり、ほどよく身のしまったより美味しいうなぎに仕上げます。

うなぎは腹開きにして蒸さずに焼く関西風で秘伝のタレを絡めて香ばしく焼き上げます。
焼き置きはせず、その日に焼き上げた新鮮なうなぎのみを販売しております。



 絶妙のタイミングで秘伝のタレにつけ焼き上げます。

食べる時は、レンジで15秒〜20秒程度で軽く温めて下さい。

網で焼く場合は、網をよく熱して皮の方からサッと炙って下さい。

付いてるタレは温めずそのままで、うなぎは温めすぎないのがコツ!!


『 白 焼 き 』は、お好みの大きさに切りレンジで軽く温め(温めすぎに注意!)

「わさび醤油」「しょうが醤油」「ぽん酢」等 お好みでお召し上がり下さい。

あっさりとしたうなぎ本来の味わいでお酒の肴には絶品です。

また、冬場は鍋の具材としてもおすすめです。 

 <保存方法> 冷蔵で3日間、冷凍で1ヶ月間

真空パックではございませんので、なるべく早くお召し上がりください。

冷凍する場合は、1本ずつラップで包んでの保存をおすすめします。

 
うなぎのお値段は、量り売り(店頭での販売に限り)となってます。

1匹 中(120g)〜大(140g)で、2,600円〜3,000円位です。

蒲焼1匹にタレは1個付きます。


お中元、お歳暮、内祝い、命名、お見舞いなどに・・・

先様に喜ばれることは、まちがいなし!

<好評中> クール宅急便にて全国発送!!

 ご注文方法


《 うなぎのおいしい召し上がり方 》

◎ うなぎ蒲焼   うなぎをお好みの大きさに切りお皿に乗せレンジでチン!
1匹につき15秒〜20秒程度で軽く温めて下さい。
網で焼く場合は、網をよく熱して皮の方からサッと炙って下さい。
     
◎ うなぎ丼   蒲焼同様うなぎを温め、あたたかいご飯の上に乗せタレをかけます。
又、ラップ等でフタをして少し蒸らせばとてもやわらかく出来上がります。 
 
※タレは温めずそのままで、うなぎは温めすぎないのがコツ!! 

◆ 出来るだけお買い上げ当日にお召し上がり下さい。
  保存する場合は、ラップに包んで冷蔵庫で3日間、それ以上は冷凍庫に・・ 



★当店のおすすめ簡単レシピ★ 

● そうめんを食べる時、うなぎを細かく切って適量つゆへ投入し、そうめんと一緒に
  食べるとうなぎから美味しいだしが出てメチャうまです!

● 丼ご飯にうなぎを細かく切って乗せ、その上から大量のみじん切りにしたネギ
  とタレをぶっかけ、刻み海苔をかければ出来上がり!
  お好みで、大葉のみじん切りやわさびを入れても美味しいです。


● 冬場は、お鍋の具材に一度お試し下さい。