紀州南高梅 ひつまぶし

禁断の食べ合わせに挑戦

創業80年の老舗鰻屋と梅農家がコラボし、「鰻と梅の相性の良さを証明できないか」を
テーマとして作り出した商品。

鰻と梅干しを一緒に食べることは禁断の組み合わせとされてきました。

しかし、梅干しには消化を助ける作用があり、脂ののった鰻との相性は抜群です。

さらに、うなぎのビタミンB1と梅干のクエン酸はどちらも疲労回復に効果的とされ、
夏バテ予防にも大きく役立ちます。

鰻と梅の食べ合わせがタブー化されたのは、梅干しのさっぱりとした後味によって、
高価な鰻の食が進んでしまうことを、避けるために出来た説なのかもしれません。

梅干しは、かつお梅、こんぶ梅、しそ漬け梅と3種類の梅干しをご用意しました。
自慢の国産鰻と産地ならではの南高梅で味を変えながら食べていく楽しい商品に仕上がっています。

「禁断の組み合わせから、最高の組み合わせへ」是非一度ご賞味ください

<こちらの商品は、4月より田辺市ふるさと納税「お礼の品」に登録されました。>


2食入  3,240円 (税込)
 湯煎で簡単調理!ご飯だけあればすぐできます!

<国産鰻、特製だし、3種類の梅干し、のり、わさび入り>


うなぎ×3種類の梅で「味変」